最新 時間の
切替間隔
更新
6時間前から
最新まで
印刷

レイヤ透過率

%

気象情報マップ 09/08 10:16発表
  • 大雨特別警報大雨特別警報
  • 土砂災害警戒情報土砂災害警戒情報
  • 大雨警報大雨警報
  • 大雨注意報大雨注意報

土砂災害危険度

極めて
危険
実況で土砂災害発生危険基準を超過
非常に
危険
予想で土砂災害発生危険基準を超過
警戒 実況または予想で大雨注意報発表基準を超過
注意 実況または予想で大雨注意報発表基準の土壌雨量指数を超過

雨量分布
(レーダー雨量,解析雨量)

  • 雨量分布(80-)80-
  • 雨量分布(50-80)50-80
  • 雨量分布(30-50)30-50
  • 雨量分布(20-30)20-30
  • 雨量分布(10-20)10-20
  • 雨量分布(5-10)5-10
  • 雨量分布(1-5)1-5
  • 雨量分布(0-1)0-1
  • (mm/60min)

雨量局(25-)25-雨量局(10-15)10-15雨量局(1-2)1-2
雨量局(20-25)20-25雨量局(5-10)5-10雨量局(0-1)0-1
雨量局(15-20)15-20雨量局(2-5)2-5雨量局(欠測・未観測)欠測・未観測
  (mm)
雨量局(80-)80-雨量局(20-30)20-30雨量局(1-5)1-5
雨量局(50-80)50-80雨量局(10-20)10-20雨量局(0-1)0-1
雨量局(30-50)30-50雨量局(5-10)5-10雨量局(欠測・未観測)欠測・未観測
  (mm)

  • [指定済]
  • [指定済]特別警戒区域特別警戒区域
  • [指定済]警戒区域警戒区域
  • [調査済(指定前)]
  • [調査済(指定前)]特別警戒区域特別警戒区域
  • [調査済(指定前)]警戒区域警戒区域

土石流とは : 山腹が崩壊して生じた土石等又は渓流の土石等が水と一体となって流下する自然現象土砂災害警戒区域等(土石流)

急傾斜地の崩壊とは : 傾斜度が30°以上である土地が崩壊する自然現象土砂災害警戒区域等(急傾斜地の崩壊)

地すべりとは : 土地の一部が地下水等に起因して滑る自然現象又はこれに伴って移動する自然現象土砂災害警戒区域等(地すべり)

土石流危険渓流とは : 山腹が崩壊して生じた土石等又は渓流の土石等が水と一体となって流下する自然現象土砂災害危険箇所(土石流)

急傾斜地崩壊危険箇所とは : 傾斜度が30°以上である土地が崩壊する自然現象土砂災害危険箇所(急傾斜地の崩壊)

地すべり危険箇所とは : 土地の一部が地下水等に起因して滑る自然現象又はこれに伴って移動する自然現象土砂災害危険箇所(地すべり)

  • 20.0-20.0-
  • 10.0-20.010.0-20.0
  • 5.0-10.05.0-10.0
  • 3.0-5.03.0-5.0
  • 0.5-3.00.5-3.0
  • -0.5-0.5
  • (m)

浸水の目安

想定最大規模

  • 20.0-20.0-
  • 10.0-20.010.0-20.0
  • 5.0-10.05.0-10.0
  • 3.0-5.03.0-5.0
  • 0.5-3.00.5-3.0
  • -0.5-0.5
  • (m)

浸水の目安

計画規模

  • 0-120-12
  • 12-7212-72
  • 72-16872-168
  • 168-336168-336
  • 336-672336-672
  • 672-672-
  • (時間)

  • 家屋倒壊等氾濫想定区域(氾濫流)家屋倒壊等氾濫想定区域(氾濫流)

  • 家屋倒壊等氾濫想定区域(河岸浸食幅予測)家屋倒壊等氾濫想定区域(河岸浸食幅予測)

  • 5.0-5.0-
  • 2.0-5.02.0-5.0
  • 1.0-2.01.0-2.0
  • 0.5-1.00.5-1.0
  • -0.5-0.5
  • (m)

浸水の目安

計画規模
浸水想定区域(H22以前)は浸水想定区域図(PDF)と凡例が異なる場合があります。

  • 要配慮者利用施設要配慮者利用施設

指定緊急避難場所 指定緊急避難場所
指定避難所 指定避難所

情報表示

対象データが存在しません

座標-クリックした箇所の位置情報-

●緯度経度(新測地系)

緯度
経度

●平面直角座標(Ⅳ系)

X座標
Y座標
住所

座標-座標を指定して地図を移動-

●緯度経度(新測地系)

緯度
経度

計測-距離・面積を計測する-

●緯度経度(新測地系)

距離
面積







背景地図切替

印刷画面の選択